FC2ブログ

義母の短歌

平成20年1月 薬効ありと育てしアロエ花芽持ち師走に入るもほのぼのといる         しんかんと黄昏てゆく秋の暮れ犬の遠吠えかさなり聞こゆ         細筆にて<夢叶えるもの>と書いており八十歳の公民館学習         足元に猫火鉢置き機織りも炊事もこなせり亡母の晩年     2月 丹精せしアロエの花芽色づけり二人でのぞく冬囲いの中        雲間よりもるる落暉のきらきらし温暖化進...
このページのトップへ