FC2ブログ

インスリンの単位

24日の月曜日は
糖尿病内科の月1回の定期受診日でした。


おばあちゃんはお留守番


いつもおじいちゃんの後ろにいらっしゃるおばあちゃんがいないと
なんだか寂しいです^^;
2012年9月27日 002


週4回、透析日の朝食前2回と非透析日の夕食前2回に血糖値を調べていますが
夕食前の血糖値が、このところ200以上なので


インスリンの量を1単位増やして1ヵ月様子を見る事になりました。

(先生は低血糖になるのを心配して悩んでいらっしゃいましたが...)



インスリン注射を打つ場所は、足の付けあたりが打ちやすいと言うおじいちゃんですが
おへその周りの方が効果があるそうです。



上のほうになると指の力がないおじいちゃんは
上手に打てないので、違う形のインスリン注射をもらいました。



メモリも大きくて見やすいし
押さえる場所も大きいので力が入りやすいのではと思います。



まだ、今使っている細いペン型のものが切れたら
新しい形の注射に変えます。
こんなのです

levemir_innolet_r.jpg
緑の部分を押さえて注射を打ちます。




慣れてくださるといいのですが。。。



アイコン ライン



今日の透析は2.7キロ落としたおじいちゃん
お疲れで8時ごろベッドに入られました。



サンディさん、相手してもらえなかったね~

2012年9月27日 003




スポンサーサイト



テーマ: 主婦の日常日記 | ジャンル: 日記

おじいちゃんの朝散歩♪ | Home | お客さま。。

コメント

御世話になった先生も打ちよったけど、お腹に打ちよったわ♪

2012/09/28 (Fri) 08:59 | Ko #- | URL | 編集
☆Koさんへ

やっぱりそうなんだ~
おじいちゃんも上手に打たれるけど
より効果ある所に打たないとね。。

慣れてくれるまで見守り必要になっちゃった^^;

2012/09/28 (Fri) 10:56 | sandy #JnoDGgPo | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ